デビューとスープカレー 

去年作ったはいいが
結局使う機会を逃した 焚火台

焚き火台10

先日 
ついに デビュー いたしました!!        (ノ^o^)ノ

P9170382.jpg

P9170383.jpg
シャシンッテムズカシィ     (-_-;)

よく燃えるので

その強力な火力で
新じゃがの フライドポテト 作ってみた      (v^ー゚)

P9170387.jpg

仕上げの 岩塩 振り掛けて出来上がり!


写真を撮ろうとした時にはすでに完食された後・・・    (ρ_`)


今回のキャンプの準備中に

朝食のメニューにはいくつかの候補があがりましたが
えちご『炭火でチキンやら野菜焼いて スープカレー にしたらどうさ?』



軽いノリでスープカレーに決定

調理の準備にとりかかると

誰からとも無く
『どうせなら野菜は焼きではなく 素揚げ じゃない』

との声が・・・

米を炊き

肉を焼き

野菜を揚げ

スープを作りと

大人達は大忙し

IMG_5508.jpg

でも

そんな苦労も吹き飛ぶ

満足な一皿となりました         (^3^)♪









でも

いざ作ってみたら火口がいくつも必要で

炭火と焚火だとさすがに大変

今回ばかりはガスコンロが欲しかったなぁ・・・





スポンサーサイト

デビューならず・・・ 

自作した 焚火台

焚き火台10

9月のキャンプでデビューする予定だったのに
週末はいつも悪天候                  (- _ -#)

10月はといえば
2週間も早い 初雪 でしょ
こうなると寒すぎて なんちゃってキャンパー は

シーズン終了です・・・残念ながら



せめて片付ける前に

気分だけでもとシュミレーション

PA030085.jpg

今までは
コールマンの ファイアープレイステーブル に

BBQコンロに自作の台と組み合わせたパターン

これに焚火台をどう組み合わせっよかと思案してみる

まずシンプルに置き換えて

PA030086.jpg
普通にイイ感じ         ( ´艸`)

設計では2コ並ぶサイズのはずなんだけど

PA030094.jpg
・・・なんか窮屈        (- _- ;)

PA030097.jpg

まぁ

両方を使おうと思ったらこの配置が無難か?
早く火ぃ着けてぇ~         p(^o^)q


でも
来春までおあずけかぁ・・・        (´д`;)









お次は

チャリの片づけかぁ












続々・焚火を楽しむ  

製作にあたりコンセプトは

焚き火台4

◎組立式

◎コンパクトに収納

の2点



ステンレス板を

切って

曲げて
くり抜いて 完成!! です

試作品と共に

焚き火台8

ダッチオーブンが乗っても大丈夫!!

焚き火台10

収納サイズも

焚き火台5
330X330X30mmにまとまりました     (y^_^)y



んが!!

製作中に欲が出る

『これBBQグリルバージョンもありかな?』 と

炭用のロストルも作っちゃう

焚き火台9

H5・・・エイチ5・・・エイチゴ・・・エイチご・・・えいちご・・・えちご・・・とゆうわけ f(^_^;)

そんな余計なことしてるから

収納サイズも

焚き火台6
330X330X70mmと大きくなちゃった!!     (>_<;)





ともあれ

何とか形にはなったんで

後はいつデビューできるかってとこかな・・・

焚き火台7







続・焚火を楽しむ 

『買ってから何年も使ってねぇからやる』と言って

兄はこれを差し出した

焚き火台

受け取った瞬間に

以前に貰っていつか何かに使おうと
大切にとっておいた ステンレス板 が頭をよぎった

『よし!作るか!』    p(`_´)q






イメージはこんな感じだべかね

焚き火台4







またつづく・・・





焚火を楽しむ 

個人的には
キャンプに 焚火 は欠かせません!!




数年前から山キャンプ(キャンプ場)にも行くようになったら
地面での焚火ができないので 焚火台 が必要となる

それで

とりあえず間に合わせにと

焚き火台3

使わなくなったコンロの足に

一斗缶切ってのっけてみた

焚き火台2
写真ボケボケ・・・  (-_-;)

・・・しょぼ      f(^_^;)



しだけど

これはこれで役目は果たしたんだよね

焚き火台11

焚火はもちろん

米炊いたり

汁物作ったり

焚き火台12
ダッチオーブンでフライドポテトとかもね       b(^_^)

けっこう楽しめたなぁ



そんな焚火スタイルも

『買ってから何年も使ってねぇからやる』

兄のこの一言で変わることとなるのです





つづく・・・



skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2017 (有)エチゴ自動車工業 all rights reserved. Powered by FC2ブログ