キノコWORLD 2017 10-15  

10日前はまだ緑の濃かった藻岩山も

PA050514.jpg

今朝見たらすっかり紅葉が始まってきた

PA150549.jpg

先週の謎キノコが チャナメツムタケ と判明したんで

その後の様子見に行ってきたが
残念!空振り!      (>_<;)

山の中は枯葉の量が多く先週から景色は一変していた

だからって

手ぶらのままでは帰れないので

ちょい移動

そしたらさ
1時間くらいでそこそこ集まった      V(^_^)

PA150546.jpg
そう ラクヨウ です          (ノ^o^)ノ まだ出てたさ

あとこれ ムラサキシメジ だよなぁ・・・

PA150541.jpg

たぶん・・・

PA150542.jpg

違うかなぁ・・・

PA150545.jpg

でも

自信がないので
今回はスルーということで・・・     f(^_^;)






ある程度の数が採れたなら長居は無用

なんせ
先週このすぐそばのゴルフ場で クマ 出てたんで
まだ他のがいないとも限らない         (;゚Д゚)

ので!!
用が済んだなら早々に退散です        (-_-;)




帰りはちょっと寄り道して 恵庭岳 のある景色を眺めてきた

PA150548.jpg








これからはちょくちょく

ここに足を運ぶ事になるんだ





スポンサーサイト

判別中 

先日見つけたキノコ

PA080532.jpg

傘のふちの白いのとかヌメリとか

PA080533.jpg

柄のささくれとか

見覚えがあって

撮影してみた

生えていた場所は

PA080531.jpg

苔に覆われた倒木で

点々と生えてました

いろいろ調べて
おそらく チャナメツムタケ ではないかと思われる

んが!!

おそらくではマズイので

只今、判別中です







見た目は美味しそうなんだけどなぁ・・・








キノコWORLD 2017 10-08  

先月初旬 『おい、もうけっこう出てるぞ!』 と

相方から連絡があり

翌週の17日に意気込んで山に入るも
見事に 空振り      (>_<;)
どうやら 早生 (ワセ) と思われるのが出てから

その後あまり育ってないようだった・・・




ホントなら先週が行きたかったところだったが

予定が入っていたため

満を持して本日山へ出動
いくつかのポイントを回ってやっと15個位    (_ _|||)  オツカレサマ・・・



ここで話題を変えて

キノコ捜索中の画像です

PA080539.jpg

1個写ってますが分かりますか?

では答えです

PA080539 - コピー

矢印のとこですね

角度が変わると分かりやすくなります

PA080540.jpg

こんな感じで探しています








今日

山で行き会う人に話を聞くと
やれ 『先週良かったよ』だの『今日は少ないね』 とか
しまいには 『もう終わりかけかなぁ』 だなんて

何言ってんだか・・・
こっちはまだ始まってもいないのに・・・      (;´-`)







山さ行くべや! その十三 

GW後半になると

札幌近郊の山菜も多彩になってきます

今回は

P5060489.jpg

アズキナ と タラの芽 でした

今回のタラの芽

何十本木が生えてようと

一本も芽が出てない場所あったり

そうかと思えば選べるだけ芽が出ている場所があったりと

ちょっと

いつもとは様子が違う・・・



山に詳しい人が言うには

今年は四月の寒暖差が大きかったせいか

山菜の育ち具合が

場所によって極端に差があるようだとの事


なるほど・・・

まぁ自然が相手なんでね

こっちの都合にうまい事はまるはずもなく

収穫量に一喜一憂するのが

楽しみの一つだったりもするんだよね









山さ行くべや! その十二 

今年の一発目

P4230488.jpg
山菜のスタートは アイヌネギ からです

1週間遅かったかなぁ
だいぶ葉っぱ開いてたもの・・・          (;´-`)




今回

山に入って10分も歩かないうちに

林道脇の沢を見て歩いていた仲間が上がってくるなり

ゆかいな仲間A 『(沢の)下の方にクマの糞あったわ』



ゆかいな仲間B・C・D 『マジか!!』

ゆかいな仲間A 『ネギ食ってるみたいだわ』

ゆかいな仲間B 『笛でも吹いとくか』

ゆかいな仲間A 『俺、爆竹持ってるぞ』
パン!パパン!ピッピー!パン!パン!!!

これで山は一気に賑やかに

気を取り直し

開けた斜面を前方に眺めながら歩いていると

ゆかいな仲間C 『なんか変なニオイしねぇか?』

ゆかいな仲間A・B・D 『そぉか?』

ゆかいな仲間A 『あれ!?臭いな!』

ここで一気に4人の距離が縮まる

そこへ

右手の尾根から風がそよそよと・・・
ゆかいな仲間A・B・C・D 『臭っ!!』      (;゚Д゚)

今まで山では嗅いだことのないニオイ

その後

誰からとも無く

『戻るか?』と回れ右
人がいて賑やかな山の方へと移動したのでした         (´д`;)







あれが何のニオイかは分からないけど

なんともいえない臭さと気持ち悪さ

クマのいる場所に

こちらから近づいて行ってるので

やっぱり

無理は禁物!細心の用心は必要!

そして無事で何より         (-_-;)







skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2017 (有)エチゴ自動車工業 all rights reserved. Powered by FC2ブログ